MY J:COM

確認・変更・お手続き

MY J:COMトップ > テレビ番組情報(J:COM) > J:COMオンデマンド > チャンネル!オンデマンド > クラシカ・ジャパン

クラシカ・ジャパン

日本唯一のクラシック音楽専門チャンネル。
ヨーロッパの最新公演を中心に、話題のコンサート、オペラ、バレエ、ドキュメンタリーを毎日24時間放送。
※ご視聴には、クラシカ・ジャパンへのご加入が必要です。

※スタンダード・スタンダードプラス加入者限定でご視聴いただけます。

該当する作品が12あります

12件中 1-12 件表示

  •  
    • ハンヌ・リントゥ&フィンランド放送響『シベリウス:交響曲第5番』

      シベリウス生誕150年に因んで、フィンランド気鋭の指揮者ハンヌ・リントゥと、彼が首席指揮者を務める1927年創立のフィンランド放送交響楽団による「シベリウス交響曲全集」映像より第5番。この曲は散歩の途中で感じた春の気配に霊感を得て書き上げられたそうで、1915年の彼の誕生日、12月8日に自身の指揮で初演され、圧倒的成功を収めた。

    • ラトル&ベルリン・フィル「ベートーヴェン:交響曲第8番&第6番『田園』」

      本拠地フィルハーモニーで行われたサー・サイモン・ラトル指揮ベルリン・フィルのベートーヴェン交響曲全曲演奏会。第4日目は交響曲第8番と第6番『田園』。他の有名な交響曲に隠れがちな第8番は、近年その独創性が高く評価される楽曲。『田園』は、各楽章に標題が付いた5楽章構成。後のロマン派の作曲家に大きな影響を与えた標題音楽として知られている。

    • スターンのヴァイオリン名曲集

      ※本編はカラーです。/20世紀を代表する偉大なヴァイオリニストの一人、アイザック・スターン。1965年に行われたフランスの若手音楽家のためのリサイタルから彼の伴奏者としても活躍したアレクサンダー・ザーキンとの小品集など。大規模なコンチェルトとは異なる、このような小さな佳曲でも、スターンのヴァイオリンは力強く色気があり、とても魅力的。

    • ムーティ&ケルビーニ管『幻想交響曲』

      若手音楽家の育成に力を注ぐ巨匠リッカルド・ムーティならではの番組。巨匠が2004年に自ら創設したルイージ・ケルビーニ管弦楽団と、フィエーゾレ・イタリア青少年オーケストラとのベルリオーズ『幻想交響曲』。メジャーオーケストラとは異なる瑞々しい躍動感にあふれ、若い才能が表現するムーティの音楽世界が存分に堪能いただける。

    • ムーティの公開リハーサル『幻想交響曲』

      ムーティが2004年に創設したルイージ・ケルビーニ管弦楽団と、フィエーゾレ・イタリア青少年オーケストラとの公開リハーサルでは、ムーティ自身がベルリオーズの『幻想交響曲』を解説・指揮。若手音楽家の育成に力を注ぐ巨匠リッカルド・ムーティならではの番組。巨匠のお話の上手さとリハーサルの面白さに最後まで目が離せない。

    • ムーティの『ファルスタッフ』ラヴェンナ音楽祭2015

      イタリア・オペラ最大の作曲家ヴェルディは生涯で26のオペラを遺したが、喜劇は2つのみ。そして生涯最後のオペラがシェイクスピア喜劇であり、ヴェルディの最高傑作の一つと称えられる『ファルスタッフ』である。この番組はラヴェンナ音楽祭のハイライトを飾ったダンテ・アリギエーリ劇場公演。ムーティのアカデミーの結晶といえる若手アーティスト中心で上演された。

    • 佐渡裕 パリ管を振る2013

      ヴェルディ生誕200年に因んで、ヴェルディ・オペラ合唱曲集をメインに、オペラも得意とする佐渡の魅力がたっぷり楽しめる番組。パリ生まれの作曲家イベールのユーモア溢れる『ディヴェルティメント』、ボリス・ベレゾフスキーが弾くピアノの超絶技巧と美しさをラフマニノフの『パガニーニの主題による狂詩曲』で堪能。佐渡の指揮ぶりにも注目。

      • 新着
    • ブロムシュテット&P・ゼルキン「ゲヴァントハウス定期演奏会2016」

      ゲヴァントハウス管で1998年から2005年までカペルマイスター(楽長)だったヘルベルト・ブロムシュテットがドイツの作曲家マックス・レーガーのピアノ協奏曲とベートーヴェンの交響曲第6番『田園』を演奏。レーガーのピアノ協奏曲はなかなか演奏に接する機会は少ないが、アメリカ人ピアニスト、ピーター・ゼルキンはこのレアな難曲をレパートリーとする数少ない一人。

    • クラシカ・音楽人<びと> 「ピアニスト 小山実稚恵 -旅の終わりは新たな始まり」

      音楽に身も心も捧げる人間の本音にチャンネル独自の切り口で迫るインタビュー番組。今回は、ショパン・コンクールとチャイコフスキー・コンクールの両方に入賞した唯一の日本人ピアニスト、小山実稚恵が登場。2017年は彼女にとってまさに節目となった。これからどこに向かおうとしているのか。新たなチャプターが始まろうとしている小山実稚恵の今の想いを伺う。

      • PC/スマホ・タブレット
    • ミスティ・コープランド-夢を叶えた黒人バレリーナの物語

      黒人女性として初めてアメリカン・バレエ・シアターのプリンシパルに抜擢されたミスティ・コープランド。名門に新風を吹き込んだ不屈のダンサーの半生を辿る。肌の色という障壁を乗り越え、白人主体のクラシック・バレエ界の頂点に立ったコープランド。そのサクセス・ストーリーを、自身もアフリカ系アメリカ人のネルソン・ジョージ監督が見事に映像化。

    • クラシカ・音楽人<びと> 「ボストン響音楽監督アンドリス・ネルソンス -音楽で世界とつながる」

      音楽に身も心も捧げる人間の本音にチャンネル独自の切り口で迫るインタビュー番組。今回は、いま最も勢いのある指揮者の1人、アンドリス・ネルソンスが登場。早くから主要オーケストラの重要ポストを歴任。2017-18シーズンよりライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団のカペルマイスター(楽長)も兼任。世界のクラシック音楽シーンに旋風を巻き起こしている。

      • PC/スマホ・タブレット
    • クラシカ・音楽人<びと> 「もうヴェルディしか歌わない バリトン歌手レオ・ヌッチ」

      音楽に身も心も捧げる人間の本音にチャンネル独自の切り口で迫るインタビュー番組。今回は、75歳の今も歌い続ける世界的バリトン歌手、レオ・ヌッチが登場。なぜヴェルディしか歌わないのか。そこまで言わしめるヴェルディの魅力とは。なぜ日本が好きなのか。そして現役最後に歌いたいオペラとは。75歳でも元気に歌える秘訣から大切な家族の存在までを、熱く語る。

      • PC/スマホ・タブレット

    チャンネル一覧に戻る

    ページトップへ

    J:COMオンデマンドの作品を検索

    詳細検索

    J:COMオンデマンドとは

    J:COM TV加入者ならお申し込み不要で楽しめるJ:COMオンデマンド。最新作・話題作が怒涛の約60,000本!

    • いつでも24時間見たいときにすぐ見られます。
    • 何度でも視聴可能時間内なら繰り返し見られます。
    • 返却不要もちろん延滞料金の心配もありません。

    たくさん見るならメガパック!

    アニメやドラマなど連続もの
を見るなら!メガパック月額933円(税抜)で5,000本以上の対象作品が見放題!

    スマホやタブレットで見るなら!

    オンデマンドを外に持ち出そう!チャンネルアプリも続々!J:COM TVスタンダードプラス/J:COM TVスタンダードご加入者限定で無料!

    • WATCHディズニー・チャンネル
    • WATCHディズニージュニア
    • GOLF NETWORK PLUS
    • FOX PLAY

    J:COMのTVサービスについて

    キャンペーン・お得な情報

    作品の表示設定

    R18作品を表示

    成人向け(アダルト)作品を表示